合宿免許であえて「ひとり」を満喫

 

短期間で、しかも格安で、運転免許が取得できる「合宿免許」。

素晴らしいという噂はかねがね耳にするものの…、実際に参加してみようかというと…、ちょっと迷ってしまう。

そんな方って実際のところかなり多いのではないでしょうか?

とりわけ、一人で合宿免許に参加するとなると、寂しくないのか?他の人とうまくやっていけるか?不安に思う人も多いはずです。

確かに学生の方が合宿免許に参加する場合、友人グループで参加しているケースも多々あるようですが、参加者の多くは一人で合宿免許に来ている人たちです。

周りは皆初対面ですが、それは参加者全員一緒なわけで、同じ境遇にいるからこそ、みんなすぐに仲良くなれちゃいます。

ある意味、普通の生活ではあり得ない、新たな出会いの機会が得られる場所とも言えるでしょう。

あとは、逆に一人の環境をおもいっきりエンジョイするという考え方もあります。

合宿免許の期間は教習以外の時間は全くのどフリーなわけですから、誰にも邪魔されない環境で一人の時間を満喫するのも良いでしょう。

そんな場合は、あえて地方の合宿免許に参加すれば、更にリゾート感もますので、日頃の気分転換にもなるはずです。

ただし、気をつけて欲しいの合宿所の周辺環境です。

コンビニもない、飲食店もない、遊ぶところもないとなると、一人で時間を潰そうにも意外と時間を持て余してしまいます。

そういった意味でも、合宿免許に参加する場合は、どの教習所を選ぶかが重要な問題になってきますので、事前に情報収集をして、十分に検討しておくようにしましょう。